ひざの痛み、水が溜まる、ひざ関節炎、変形性ひざ関節症に対する温熱施術(WINBACK)【世田谷区、池ノ上駅前、YG整骨院・治療院】

池ノ上駅前YG整骨院・治療院の八木です。

ここ最近も台風などで気圧の変化などもあり関節の痛み、炎症が出ている方も多くいらっしゃっています。

先日来院された方もひざ関節の痛み、炎症でひざ周りに水が溜まってしまい、
可動域制限(関節の動きの悪さ)があり階段の昇り降りが辛いとおっしゃっていました。

水分は気圧の変化に弱いです。
成人の身体の60%は水分だといわれているので、当然気圧によって身体へかかる負担も大きいです。
関節にたまるお水も元々はその60%の水分が炎症(熱をもって燃えている状態)を抑えるために集まってきたもので、本来ならばまた身体全体に戻っていくものなのですが炎症物質などとともに滞って残ってしまい関節に負担をかけてしまっているのです。

それ以外にも、長期間痛みをかばいながら生活していた事もあり関節周りの組織や筋肉の硬さがあり本来の機能を果たしていないことがひざ関節への負担を助長している状態でした。

手技で関節周りの筋肉の硬さをとり、血管やリンパの多く通っているひざ裏からふくらはぎにかけて
温熱整体(WINBACK)により熱エネルギーを入れ血流、代謝を促しひざにたまった水を身体全体に戻していく施術を行いました。

施術後は動きを拡がり歩きやすくなった、水もひいてすっきりしたとおっしゃっていただきました。
ご本人は自覚ありませんでしたが足のむくみもかなりありましたのでそれも解消されすすっきり感が増したのだと思います。。

次回の来院の際に、違和感も取れて帰りの駅の階段も痛みが無かったとおっしゃっていただきました。
(チェックでも水がひいているのが継続している事が確認できました。)

自宅でも出来るリハビリの運動やストレッチ、血流を良くして関節に水をためないように交代浴のケアなどをお教えいたしました。

WINBACK(高周波温熱医療機器)

筋肉や脂肪組織のような、身体の深部に作用する最新の医療機器で、
身体の中で熱エネルギーを発生させることで、より深い部分が温められ、持続効果も長いです。
ただ温めるだけでなく、手でのマッサージを同時に行うことが可能で、高い施術効果が得られます。
体内温度が上がると
◆基礎代謝がアップします
◆血液循環力がアップします
◆免疫力がアップします。
その他にも
■脚のむくみや冷え
■自律神経症状による、睡眠障害や頭痛など
■セルライト、脂肪組織の撃退
などには、
身体の深部から温められる温熱整体(WINBACK)による施術が有効です。

関連記事

  1. 温熱整体がおすすめの方

  2. 当院の冷え性に対する施術、温熱整体について

  3. むくみや冷えは夏場での対策が効果的です! 【世田谷区 池…

  4. 足底筋膜炎 かかとの痛みでお悩みの方へ 【世…

  5. 鍼(はり)、美容施術は日曜日に対応させて頂いております!

  6. セルフケア(ゴルフボール編)